victorgame’s blog

シャドウバースについての記事を書いていきたいと思っています。

OPENREC「オフィシャルストリーマー」Part1 報酬システムについて

みなさんオープンレックのオフィシャルストリーマーというのはご存知でしょうか?

スクリーンショット 2017-05-19 11.21.31.pngスクリーンショット 2017-05-19 11.24.23.png

OPENREC公式サイトのQ&Aでは「オフィシャルユーザーとは何ですか?」という質問とともにオフィシャルユーザー(公認)の「建前の」説明がなされています。ですが、これはあくまで「建前」であり、曖昧な回答となっております。はぐらかしているだけ。

実際には、

1.オフィシャルユーザーはそれぞれ個別にOPENREC(CyberZ)と契約を結んでいる。  (各個人ーOPENREC(CyberZ)間)

2.配信することにより、報酬が得られる。              (OPENREC(CyberZ)との契約時に取り決めた歩合制。)

ことがわかるマークとなっています。

単純な話、オープンレックでオフィシャルマークなしで配信している人は無報酬で配信をしていて、オフィシャルマーク付きの人は配信して金が得られる。そういうことになります。

なぜ私がオープンレックのオフィシャルの内情を知っているのか、と申しますと、まず昨年末年始にオフィシャル持ちである「ゆいっこ」という配信者から、ゆいっこの配信に通話参加した後、オープンレックのオフィシャルは視聴者数に応じて金銭をもらえるという話を聞いたこと。それから私VICTORが詳細を理解するために色々調べていたためです。

全て書いていきますと内容が膨大になるため、今回は報酬システムの詳細についてを投稿いたします。

ここから記載する内容は全て本来表に出てはならない、各オフィシャルストリーマーが口外厳禁とされている内容です。

まず、基本的にオープンレックの報酬は歩合制です。

どのゲーム、内容についても1視聴者につき、1.5円。(視聴者数×1.5円)

ネットに出回っているものは出自がわからない情報であり、金額が高すぎるため信用されていませんが、これは事実です。契約する際のメールのやり取りを見せてもらいました。

そしてもっと詳細に話すと、「ユニークユーザー」という報酬決定のシステムがあります。 これはつまり、表に出ている累計視聴者数欄がそのまま1.5掛けされていくわけでない。   ということです。

スクリーンショット 2017-05-20 9.52.52(2).png

※旧プレイヤーに変更の左の欄が「累計視聴者数」の欄となっています。

例えば1つのアカウントが一度配信を見るのをやめて、再度配信を見た場合、視聴者も確認できる累計視聴者数欄が1つのアカウントで2回分として表記されます。ですがそれにより報酬対象が2倍になるわけではない、ということです。

表に見える数字「累計視聴者数」とユニークユーザーシステムの数字(視聴したアカウント数)があり、実際の報酬はそのユニークユーザー×1.5円によって決まるということです。

そしてまた、アーカイブ動画を多くの配信者が残していますが、アーカイブを視聴されたとして、その視聴者の数も1.5円の対象になります。(ユニークユーザーのシステムはここでも同じ。)

ですから、リアルタイムの配信内での報酬と、配信後のアーカイブ視聴での報酬があるということですね。

報酬システムについては以上です。

今後はオフィシャルストリーマーになるパターンを紹介。配信中の音楽使用がOPENRECのガイドライン違反、および法律上の違法行為となっているオフィシャルストリーマーが多いことの紹介。配信経験もないのにオフィシャルをもらえて、全く配信していない人がシャドバ界隈(笑)に多いこと。など書いていきたいと思います。

ではまた。