victorgame’s blog

シャドウバースについての記事を書いていきたいと思っています。

OPENREC「オフィシャルストリーマー」Part1 報酬システムについて

みなさんオープンレックのオフィシャルストリーマーというのはご存知でしょうか?

スクリーンショット 2017-05-19 11.21.31.pngスクリーンショット 2017-05-19 11.24.23.png

OPENREC公式サイトのQ&Aでは「オフィシャルユーザーとは何ですか?」という質問とともにオフィシャルユーザー(公認)の「建前の」説明がなされています。ですが、これはあくまで「建前」であり、曖昧な回答となっております。はぐらかしているだけ。

実際には、

1.オフィシャルユーザーはそれぞれ個別にOPENREC(CyberZ)と契約を結んでいる。  (各個人ーOPENREC(CyberZ)間)

2.配信することにより、報酬が得られる。              (OPENREC(CyberZ)との契約時に取り決めた歩合制。)

ことがわかるマークとなっています。

単純な話、オープンレックでオフィシャルマークなしで配信している人は無報酬で配信をしていて、オフィシャルマーク付きの人は配信して金が得られる。そういうことになります。

なぜ私がオープンレックのオフィシャルの内情を知っているのか、と申しますと、まず昨年末年始にオフィシャル持ちである「ゆいっこ」という配信者から、ゆいっこの配信に通話参加した後、オープンレックのオフィシャルは視聴者数に応じて金銭をもらえるという話を聞いたこと。それから私VICTORが詳細を理解するために色々調べていたためです。

全て書いていきますと内容が膨大になるため、今回は報酬システムの詳細についてを投稿いたします。

ここから記載する内容は全て本来表に出てはならない、各オフィシャルストリーマーが口外厳禁とされている内容です。

まず、基本的にオープンレックの報酬は歩合制です。

どのゲーム、内容についても1視聴者につき、1.5円。(視聴者数×1.5円)

ネットに出回っているものは出自がわからない情報であり、金額が高すぎるため信用されていませんが、これは事実です。契約する際のメールのやり取りを見せてもらいました。

そしてもっと詳細に話すと、「ユニークユーザー」という報酬決定のシステムがあります。 これはつまり、表に出ている累計視聴者数欄がそのまま1.5掛けされていくわけでない。   ということです。

スクリーンショット 2017-05-20 9.52.52(2).png

※旧プレイヤーに変更の左の欄が「累計視聴者数」の欄となっています。

例えば1つのアカウントが一度配信を見るのをやめて、再度配信を見た場合、視聴者も確認できる累計視聴者数欄が1つのアカウントで2回分として表記されます。ですがそれにより報酬対象が2倍になるわけではない、ということです。

表に見える数字「累計視聴者数」とユニークユーザーシステムの数字(視聴したアカウント数)があり、実際の報酬はそのユニークユーザー×1.5円によって決まるということです。

そしてまた、アーカイブ動画を多くの配信者が残していますが、アーカイブを視聴されたとして、その視聴者の数も1.5円の対象になります。(ユニークユーザーのシステムはここでも同じ。)

ですから、リアルタイムの配信内での報酬と、配信後のアーカイブ視聴での報酬があるということですね。

報酬システムについては以上です。

今後はオフィシャルストリーマーになるパターンを紹介。配信中の音楽使用がOPENRECのガイドライン違反、および法律上の違法行為となっているオフィシャルストリーマーが多いことの紹介。配信経験もないのにオフィシャルをもらえて、全く配信していない人がシャドバ界隈(笑)に多いこと。など書いていきたいと思います。

ではまた。

僕がガメオベラに恩を全て仇で返された件

はじめに、私がガメオベラに求めたいことは
まず金輪際ツイッター、OPENRECでVICTORについて触れず、関わらないでほしい。
次に、これまでの私VICTORに関するツイートを全削除してほしい。
最後に、ツイッター上でこれまで誹謗中傷したことを謝罪してほしい。
以上の3点です。これ以外に私は何も求めません。

1.ガメオベラと関わるようになった経緯

IMG_0120.PNG

IMG_0119.PNG

今になってわかったことなのですが、ガメオベラは「本当の意味で」元々私のアンチでした。
これがその証拠です。
ここで読者のみなさんは「こんなツイートしてるやつとなんで関わろうとしたんだ」と思うでしょう。それには2つ理由があります。
まず一つ目に私がガメオベラのニコニコ配信を視聴した時にとても面白かったこと。
2つ目に知り合いに「ガメオベラは誰にでも噛み付いて構ってもらいたいだけだと思うよ。」と言われたためです。

IMG_0121.JPG

実際にやり取りを初めてしたのは、5人団体戦の大会でメンバーを募集するためのやり取りでした。ツイッターではあんな酷いことを書いていたけど、
ガメオベラは誰にでも噛み付いて構ってもらいたいだけだと思うよ。」ということがこのやり取りで本当なんだと思いましたし、ここから関わるようになっていきました。
(だが既にこの時点でガメオベラは一方的に私に対してツイートで誹謗中傷をするという失礼な行為をしていた。)

2.それからのガメオベラとの間柄。

そこからなぜこの状況に至るのか、ガメオベラと私の関わりを見てきただけの人はわからないと思います。端的に説明したいと思います。

五人団体戦の大会は落選したのですが、そこからDMだけでなくSkypeでも連絡を取るようになり、その過程でガメオベラに対して「オープンレックはオフィシャルになると金がもらえる。」という話をしました。
それはガメオベラの配信が面白いことと、私は仕事で配信があまりできないから応援したいという気持ちがあったためです。
ガメオベラはここから20万円するパソコンを買い、オープンレックでオフィシャルをもらうという目標を持ち新たに活動を始めました。

私はパソコンで配信をしたことがなかったガメオベラに対して、配信用ソフトのダウンロード先のURLから配信用ソフトの使い方まで、パソコンが苦手なガメオベラに手取り足取り教えてあげました。
そしてまたガメオベラがオープンレックで配信する際は、当時ガメオベラがフォロワー500であり、openrecでは全くの新参者であったことから当時フォロワー数1100くらいだった私は毎回配信ツイートをリツイートして応援のみならず実際に協力もしているつもりでした。

ここまででもいつの間にか、ガメオベラは一方的にタメ口になったり、指図をしてきたり「こいつ何様なんだ。」ということもありましたが、そういうタイプの人間なんだなくらいに思って、無駄に衝突するのも面倒ですし耐えていました。

ですがガメオベラの様子が変わったのはファミ通東の後でした。
彼本人から聞いた話なのですが、ファミ通東の予選の後のオフ会にガメオベラは出席し、そこで一気に人脈を広げ(いくらを筆頭とし、SVGやAiSのメンバー、ほか)、そしてこれまで得ていた情報以上にOPENRECオフィシャルについての情報を得ました。

ここからは私の推測もありますが、実際にオフ会に行って「ビクターを嫌う人間がいる」ということをガメオベラは認識したのだと思います。

知ってる方も多いと思いますが、一度嘘を公表するために書いたブログ(http://victorgame.hatenablog.com/entry/2016/12/19/202704)にて一度シャドバ界隈(笑)のCCSというグループとめーやとその周辺に嫌われていますから、

ガメオベラはビクターと今後も関係を続けるか、実際にシャドバで金を稼げる手段を持っていたりOPENRECに推薦ができたり、顔が利くビクターを嫌っている側につくかで、自分にとって利益がある方についたのでしょう。

※なぜこの推測に至ったのか、ということに関していえば私と交友のある花京院ドル明くんがファミ通ファイナルのオフ会に行った時に私のことを嫌うめーや、あぐのむ(ここでは登場人物が増えてしまうため割愛しますが先ほど挙げた私を嫌ってるグループの人物です。)から「VICTORは悪いやつ」、「VICTORとは付き合うな」と言われたという話を聞き、ガメオベラがそういった状況に置かれるのは想像に難しくないかなと考えたためです。

この辺りから、ガメオベラと私は連絡を取ることが少なくなり、相対的に彼は様々な人間と通話したりして交友を広げていきました。

そしてガメオベラの平日昼間に毎日のように行っていたOPENRECでの配信も視聴者数が増え軌道に乗り、3月8日にガメオベラのOPENRECアカウントにオフィシャルマークがつきました。

ここから2週間に何があったのかと言いますと、特に何もなく、発端となったのは私がミッションでビショップ4勝が出た際にセラフを使い4連勝で終え「セラフ全然勝てる。」とツイートしたら、823がリプで物申してきて、ガメオベラもリプで私に対して「お前雑魚」と打ってきてさすがにだるかったんで「うわぁ、RAGEベスト32のガメオベラさんじゃないっすかーwww」とおちょくった返信をしたら一方的に機嫌を損ねて、そのあとにuLuがそのおちょくりリプライをパクツイしたリプをガメオベラに送り、ガメオベラは私をブロックするという。

そして、このおちょくりとは関係ない話を都合よく交えて自分の正当性を説きつつ晒し挙げていました。

IMG_0124.PNGIMG_0123.PNG

この時にわかったのは、ガメオベラがずっと私VICTORを舐めていたんだな。ということ。そしてまた、はじめに私に対して言っていた誹謗中傷は本心だったんだな。ということです。 私はガメオベラから失礼な態度や発言をされてもできるだけ面白くするか、耐えるかしていましたが、この件でガメオベラという人間の身勝手さに驚きました。

ガメオベラは私をブロックしたのち、上記ツイート他には「victorは俺とばぶみちゃんに生かされてる!!」などの誹謗中傷を一方的にしていましたが、私はツイッターで空中でやりあっても無駄だと思い、一度ガメオベラに関してツイートしましたがぐっとこらえて削除しました。これから関わらないのであればわざわざここで同じように醜態を晒す必要はないと思ったからです。

ですが、本当のところは違いました。私が黙ることで一方的な誹謗中傷はエスカレートしていったのです。twitter上の知り合いからちょくちょく耳にしていたのですが、OPENRECの放送内での私に対する誹謗中傷(暴言)。また、これは自分で確認しましたがツイッターでの誹謗中傷。をしていたのです。3月22日から今日に至るまで少なくとも4回、根拠のない誹謗中傷を交えた行為が見られました。

そしてまた、Skypeなどで通話をする相手に「victorは○○(誹謗中傷の暴言)」といい、VICTORを敬遠させるようにしたり、そう言った行為をしている話も聞きました。

私としてはさすがにこれらの行為を無視し看過し続けることはできません。この一連の件においておかしいのは明らかにガメオベラであるにもかかわらず、囲いの人間や仲のいい人間(エースぺ等)がガメオベラの行為を助長させていたことで止む気配はありませんでした。   それは私からしたら不快で、とても気分が悪いことです。

なんども言いますが仲良くしたい人間との兼ね合いなどで私と関わらないようになるのは、それぞれ個人にとって利益がある選択をするのが当たり前でしょうし別に構いません。ですが関わりを絶った後も間接的に関与し中傷してきたり、裏(通話などsns以外での手段)で私を貶める発言をしている人間は許せません。

私が嫌いであるなら私と関わらないでほしいですし、私について一切触れないでほしいと考えています。

そうであるにも関わらず、ここまで執拗に粘着してくるガメオベラに対して私はとても憤りを感じています。

このままどうしようもないからということで、ガメオベラに対してツイッターで言い返したり、そういうことしてる方がやばいやつだと言っていても、埒があかないですし時間の無駄です。

私は争いを広げたいのではなく、はじめに言った3点を求めているだけです。それを行なってくれるのであれば、私からガメオベラに関わることはこれからありません。

読者の皆さん、私がいかに嫌な思いをしているか書き連ねた文章を読んでくださりありがとうございました。

victorのアンチ千景の嘘

どうもこんにちは、VICTORです。今回はとても不快なことがあったのでそのことを記事にまとめようと思います。SNSにおいて、基本は自分以外自分を守ってくれません。自衛の手段として記事にしました。

IMG_9617.PNG

こういったツイートを「千景」(@chikage452)はしていました。これは「くろやんの話」をした配信の後のツイートです。私はこの内容に関して言われている当人ですから、全く当てはまる項目がなく、なおかつ事実に反することと認識でき、誹謗中傷と捉えることができますが、私以外の人間はこの誹謗中傷を事実と捉える可能性があります。私はこう言った行為が許せません。

「何でフォロー切った?」ってメールを30件くらい、という話ですが、私は一切そう言った行為をしていません。下画像が証拠です。

IMG_3684.PNG

IMG_3685.PNG

これは、私が配信していた時にコメント欄にいる千景が「死ね」といった趣旨の書き込みをして、私がそれに対して「死ねって言う奴が死ねば解決するじゃん」と返したら逆ギレしてきた時のDMです。前後関係がおかしいですし無茶苦茶です。その事実からこの千景という人間は基本的に自分本位ということがわかります。

IMG_3686.PNG

IMG_3687.PNG

IMG_3688.PNG

IMG_3689.PNG

私自身、千景という人間と何度か接していて、癇癪持ちで、就活でイラついていて、他ではツイートで個人特定した、だとかそこから家に突撃訪問をしただとか、人殺してえだとか少し人間性に問題があると思っていましたが、相互ブロック後も熱心にああ言った誹謗中傷の内容をツイートしていて狂気を感じました。

仲良くしたい人間との兼ね合いなどで私と関わらないようになるのは、それぞれ個人にとって利益がある選択をするのが当たり前でしょうし別に構いません。ですが関わりを絶った後も間接的に関与し中傷してきたり、裏(通話などsns以外での手段)で私を貶める発言をしている人間は許せません。それはこの千景に限った話ではありません。

今後活動していく上で目に余る場合はその都度記していこうと思います。

ではまた。

 

自己矛盾してる人は普通に考えてやばい。こんな事する人にならないように気をつけて。

正直驚きました....。これが26歳にもなった大人がすることなのかと...。

私が下記ツイートをした際にめーやは空中リプライをしていました。

f:id:victorgame:20170621164027p:plain

これに対して

f:id:victorgame:20170621162427p:plain

自分の囲いに自分は悪くないと言い張るためにこんな無茶苦茶なこと言い出すんですね。単純に言えば、「いやいやお前がやってたことじゃん頭大丈夫かよ。」と言いたくなるようなことです。私がなぜこういうのか根拠を示しましょう。

f:id:victorgame:20170621172121j:plain

↑めーや 

12月の事件(シャドウバースの闇と馴れ合い。生み出されるシャドバエセ有名人(笑)。今回のCCSメンバーちくわを発端としたAiSメンバーホロルゴを含む不祥事。めーやとその周囲の中傷などの攻撃。 - victorgame’s blog)において、めーやは私victorが彼をブロックした際に様々な攻撃を仕掛けてきました。

f:id:victorgame:20170621164612p:plain

↑※victorがめーやをブロックした後

(少しでもvictorの不評を立たせてブログの真実を無力化しようとしている。)

f:id:victorgame:20170621165101p:plain

↑※victorがめーやをブロックした後

(嘘の不評をRTしてvictorの不評を立たせるのに躍起になっている。)

f:id:victorgame:20170621170148p:plain

↑※victorがめーやをブロックした後

(次に書いたブログ読めばわかるんですけど、多くのメンバーはこの話の詳細を知らず、何もわかってませんでした。めーやは私に対して侮辱的な発言を当たり前のようにしておいてお涙頂戴してるのが本当に滑稽です。)

 

ここまで見てくれればわかると思いますが、めーやの発言どおりに行くとめーや自身がストーカーをしていると言うことになります。

どういう考え方をしたらああいう発言ができるのか理解できません。自分の過去にした都合の悪い行為は忘れるんですかね?話が通じない人種のようで正直腹が立ちます。

 

これについては12月の事件を知っている人はめーやに対して「お前が言うか」と思ってるかもしれませんが、私が危惧しているのはその事件を知らない、シャドウバースをやっててフォローしている人の一部を勘違いさせて、彼の論理が自己矛盾していることを知らないで勝手に「かわいそう・・・・。めーやさん大変なんだな・・・・😢。」と思われることです。それは起こって仕方ないことですけど、どう考えてもおかしい。看過してはならないことだと思います。

 

いちいち記事書くのめんどくさいですけど、備忘録程度にまとめました。

まあ好き嫌いとか関係なく、こんな人間がシャドウバースに限らず、ゲームの公式の催しで、主催者サイドで何かするようなことは起こってほしくないと、プレイヤーとしては思います。

 

P.S.一部の囲いとやり取りしてるの見たんですけど、この@shadoba_masterって人、一時期チームに女引き込もうとしたり、ふぇぐに切断されたとか嘘ついて燃えてた

「pandafan」って人なんですよね......。めーやは自分を擁護する人間であれば人を選ばないとかなんか背筋がぞわぞわしました。正直、気色悪い。

f:id:victorgame:20170621170658p:plain

 

 

ではまた。

 

 

 

 

 

 

今騒動の原因、Simonことレン=(恋々)(@ren13736)TCGチーター、借金、逃亡。シャドウバースの闇part2

今回もシャドウバースのゲームではなくまたプレイヤーについてなんですが記事を書かせていただきます。今回はなるたけ短縮してかけるように努力しますので最後までお付き合いください。宜しくお願いします。

 

前回の記事の最後にこう書かせていただきました。

今回の記事では私が客観的に全ての事象を見た上でレン(@ren13736)のADI杯での行動には非はないと認識していて、今回問題とする相手と同一の記事にあげるのはあまりにも無理があり、そのことについては書けませんでしたが「私が真実をブログで語るまでの過程」で勝手に他方のチームに謝罪をしてチームの面目を潰すのをレンが主導しただけでなく、私のツイートにわざとリプライを送り私のプライドを踏みにじり、そもそも11月18日に結成されたチームに12月15日から入って2日で「レン」が全ての面倒な一連の話を起こして来て、和解と言いながらその事案の始末もうまくつけられずメンバーは抜けてと、自分が諸悪の根源のくせして聖人扱いされるような発言を繰り返しフォロワーをしたたかにも倍に増やし、kuroebiやイクラといった有名コテハンの人間にフォローされ、到底許せることではありません。

私に味方をしてくれる方々は多数いるようで、もう既にツイッターをご覧になった方はご存知かと思いますが、レン改め、恋々(@ren13736)は今回だけでなくこれまでリアルのカードゲームでチート、トラブルなどを繰り返して来た最低なプレイヤーです。 

実際の今回の被害と迷惑、そしてこれまでの悪行を交えて全て書いていくブログを作成中ですのでお待ちください。

また、ツイッター上では

と予告として呟かせていただきました。

情報提供してくださったのは前々からフォロワーであった「みょん(@miki_klss)さん」と「みるたえ(@Rn2pxTOEEPcQ1Rj)さん」でした。感謝します。

このツイートには相当な反響がありました。想像以上の反応だったので私自身とても驚いています。このレン(@ren13736)は色々なところで相当恨みを買って来たみたいですね。

私は今回この記事において、このレン=恋々という人間が私にしたこと、今回の一連の騒動におけるレン改め、恋々(@ren13736)の目的を話していきたいと思います。

まず、レンと私についての関係性ですが、Breath of Vanguards(略称BreV)は2016年11月18日に発足したチームです。12月19日に活動が終了したのでちょうど一ヶ月存在したチームですね。

私がレンをチームに入れた理由としては、ツイッターをサーフィンしていたらマスターランクであり、さらにBreVのうらかわさん(@takoyakimiso)が個人主催の大会決勝戦で戦って負けた相手であり、また大会出場が多くやる気のあるプレイヤーだったので、気になってフォロー、そしてDMでやりとりしていくうちにそれとなく現状チームに所属しておらず、現在体験で入れさせてもらってるチームがあまりにひどい(ガキのお遊びのようなチーム。)という話を聞かせてもらって「可哀想だし、実力はあるし」これは放っておけない逸材だなと思いチームに加入するよう手はずを整えて、うちのチームに加入させてあげた形でした。(*その時はこんなことになるとは思っていなかった。)

ここで皆さんにわかってもらいたいのは

レン=恋々がチームに加入したのは12月15日です。

ちくわホロルゴのゴネに絡まれて面倒な事になったのは12月17日.....。

これはとても重要。長くなりますが、「チームに所属して2日で知らないところで争いを起こし、あらぬ嘘を立てられてチームに悪評を立たせ、チームメイトが一人抜ける事態を巻き起こし、私VICTORを憤慨させ、元の争いの相手と一緒になりチームリーダーの私VICTORを敵だ(暴走だ)とすることで、自らのシャドウバース界隈からの評価を上げ(ちくわを擁護する一部の人間はこのクズを聖人扱い)、自らが悪さして来た界隈に、現在シャドウバースを恋々からレン(@ren13736)にハンネを変えてしていることを「話が大きくなることによって」バレないように、つまりは『レンが自分のシャドウバースで築き上げた今の居場所』を守るために正しい情報とチームを犠牲にした」ということです。

ここまでの流れの詳細を知るためにはまず私が前回書き上げましたブログを読むか、そしてまた以下togetterを確認していただければと思います。このtogetterは場面展開、見ていた人たちの感情の流れが端的にまとめられていて、とても納得できる内容でした。

シャドウバースの闇と馴れ合いまとめ - Togetterまとめ

まずはレンがこれまで犯してきた悪事を列挙していきたいと思います。

これがドレッドノート公式に写っているレン=(恋々)「@ren13736」の写真です。

(なおこの賞金は不正発覚により没収された模様。)

f:id:victorgame:20161227232956j:plain

f:id:victorgame:20161227191750p:plainf:id:victorgame:20161227191836p:plain

f:id:victorgame:20161227191942p:plainf:id:victorgame:20161227193711j:plain

この写真4枚の事実について、レンは私に対して事実だと認めていました。

*1

ほか、証拠となるツイートを幾つも列挙させていただきます。

とまあ私がレンについての一部の悪事と本人の公式大会でネットに上がってる写真付きのツイートをしただけで一瞬でこれだけの情報が掘り出されました。

レンはいろんなところで恨まれたり、憎まれたり、馬鹿にされているのだと伺えます。

上記事実はチームに入れる際にはわからない情報です。

この過去の悪事を並べたところで今回のレンさんの行動を振り返って見ましょう。

 

Twitter上での敵を私VICTORとする事で、レン自身が炎上の対象から逸れる。(レンが今回の一連を通した動きとして。)

・私の粛清行為を邪魔する事により、粛清対象のめーや/AiS(@meiya_key)他に「チームが割れてるのはVICTOR側だから」←謎理論wとかを含めていわれのない誹謗中傷を受けるツイートを繰り返した。

・私VICTORへの煽り。馬鹿にしたツイート

・チーム公式アナウンスのような行為をする事により、今回の騒動、災いの根幹のくせして、フォロワーを倍に盛ることに成功した。(チームの代表みたいに意見出してフォロワー増やすのはゲスい。なんどもいうけどこいつ入って2日でチーム解散に追い込む事件起こした張本人だからね?)

・(上記項目と重複する)最もらしいことを言って、一部ちくわ(CCS)界隈の人間から聖人扱いされる。

 大きく分けると、上記の4つになります。分かりやすくスクショ貼っていきますね。

f:id:victorgame:20161228002059p:plain

これがまず、妨害の部分。

f:id:victorgame:20161228002157p:plain

これが私に対する煽りの部分(しかも私に直接目に入らない所で)

f:id:victorgame:20161228003055p:plain

これがめーやに利用された証拠の部分です。

f:id:victorgame:20161228003512p:plain

これがレンが私を敵とし、炎上の対象をすり替わらせ、かつ自分の評価をあげて、フォロワー数を増やす起因となったものです。うーん、解せぬ。

 

レンはこんな感じで私を敵に回していました。私が頭にくるのも理解できますよね?

ですが

ブログ公開後......。

ブログ公開後....。

なんかレン君から、スカイプに来てました。

f:id:victorgame:20161228004347p:plain

ん?

僕自身ちょっと目を疑いました。そうですレン君から謝罪の意向を音声で伝える趣旨の連絡がスカイプで来ていたのです。

結果から申し上げると、私とレンは通話をし、レンが言うには

ツイッターのアカウントは、もう過去の過ちがシャドウバース界隈のツイッター上でバレてしまったので消す必要がなくなった」←ドクズだと思いましたwww

ということがまずあって、ここから謝罪やツイ消しもする気がないと言う話だったのですが、30分間真面目に説教をしていたらレンは考えを改めて、結果

f:id:victorgame:20161228004952p:plain

レンが馬鹿なのか言葉足らずで私としては不満が残りますが、「謝罪をもらえた」

そして、私の粛清の足を引っ張ったリプライ含めツイート全てをレンに削除させる。

事に成功いたしました。

これにより、めーや(@meiya_key)他、あのブログを書かれた事により必死に私を貶めようとした人間が私を中傷できる要因もなくなり、少し心が晴れました。

 

シャドウバースはチートができないけれど、多分これまで悪事を重ねて来たレン=恋々の素性は変わらないと思うのです。ですから、彼と関わる時は一度俯瞰して、気をつけて考えて見てください。それが被害を被った私の口から言える事です。

ではまた。まだ話のタネはいくつもあるので !(今回の騒動で絡んで来たCCS,AiS側の人間の話など、新しくできた話がいくつもあります!!乞うご期待!!)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

*1:また4枚目の「人権」というのはカードゲームを現在遊んでいない方からすると馴染みの薄い言葉だと思いますが、「人として当然の権利がある」という基本的人権という意味から飛躍して、遊戯王を始めとしたカードゲームプレイヤーは「人として扱われているかどうか・他人に相手にされるか」を指しています。

シャドウバースの闇と馴れ合い。生み出されるシャドバエセ有名人(笑)。今回のCCSメンバーちくわを発端としたAiSメンバーホロルゴを含む不祥事。めーやとその周囲の中傷などの攻撃。

ここから書いていくことは12月17日(土)の20:00〜12月19日(月)の午前にあったことをまとめあげたものです。(1/15一部記事修正)

いくつもの事柄が絡んでいること、出てくる登場人物とその内容があまりにひどい話すぎて私は憤りを隠せず、それが文章にも出てしまっているところがままありますがご容赦ください。また、内容が長すぎて、同じことを数回に分けて反復しています。よろしくお願いします。

証拠となるツイッターでのDMや時間関係を示すためのスクリーンショット(スクショ)をすべて載せるので見ていくのに時間がかかると思いますが、最後までお付き合い頂けると幸いです。

私がここで訴えたいのは

①事実の上で実際にCCSのちくわ(@chikuwaSV)の晒し対象の内容とは関係のないBreVってチームを周囲の人間を利用してまで中傷されたこと。そしてそれにいくつも虚言が混ざっていること。

②お互いの事実関係が十分でなく、なおかつCCSのちくわ(@ChikuwaSV)本人が一番わかっているはずの情報を歪曲され、私のチームおよびレン,simon(@ren13736)に不利なように流されたこと。

③上記2つ(①②)により、実際のやりとりの内容を知らず、ちくわさんのツイートを鵜呑みにした人間がRTの数だけで100人いて、そこからさらに多くの人の目に入ったということ。その人たちからチーム名指しの心無い空中リプライを送られたこと。それによりチームとそのメンバーに不利益を被ったこと。

についてです。

まず簡潔に申し上げますと事実関係は

Unr杯という団体戦(7on7:ラストヒーロースタンディング)とADI杯という団体戦(3対3でそれぞれBO3を行う)が同時間帯(ADI杯は20時から。Unr杯は21時から。)に行われていて、私のチームのレン,simon(@ren13736)はUnr杯とADI杯どちらにも出場。

CCS所属のちくわ{※現在ハンネをちくまさに変更鍵アカウント化、以下ちくわ(~12/19)ちくまさ(12/20~)のため『ちくわ/ちくまさ』と表記する(@ningen_kuitai)(@neiki_de_nk)(@chikuwaSV)}

3人チームのAiS所属のホロルゴ(@10Nm7)も同様に2つの大会に出場。なおかつUnr杯での対戦では1カード目でした。(BreV vs AiS)(これは私自身本日[12月19日]確認できたことです。)簡単な話、私にメンバーのダブルブッキングが問題だと指摘しておいて、当事者であり身内がダブルブッキングをしていたという話です。

1・ADI杯にてBreVのチームメイトであるレン,simon(@ren13736)がBreV以外の2人と出場した。そしてその対戦相手に今回の事の発端となったCCSのちくわ/ちくまさAiSのホロルゴがいた。

(レン,simon(@ren13736)・かんたん・ToJo VS ちくわ(CCS)・ホロルゴ(AiS)・zato)

2・ADI杯にてレン,simon(@ren13736)のチームメイトである「ToJo」が断りを入れてから規定の時間内に遅れる。

3・ちくわ/ちくまさ(CCS)ホロルゴ(AiS) が同カードでの不戦勝を運営に対ししつこく主張する。(後の彼らのツイートを確認すればわかりますが、不戦勝を狙いに行ったとのことですし、汚い人間だと思います。)

(大会の規定では10分を超えたら不戦勝であり、ToJoさんが遅れたのは「対戦するためルームが作成されてから」5分間で、しかも運営からの開始宣言直後遅れると本人のアカウントから送信がある。)

4・遅刻など問題になる要素がないかんたんちくわ/ちくまさ(CCS)ホロルゴ(AiS)の「運営に対する執拗な不戦勝要求」によりスタートになるはずだった時刻よりも37分の遅れをとり、さらにまた有利な条件を突きつけてくる(対戦相手の中の使用リーダーでホロルゴ(AiS)らが不利なリーダーをBANことに腹を立て「こちらが不戦勝でもよろしいですか。」と言う。

5・結局レン,simonToJoはADI杯の1回戦でヴァンパイアを使っていたことを証明し、ToJoは不戦敗からのスタート(つまりかんたんさんもレン,simonも勝たなければ勝ち抜けない)でかんたんさん、レン,simonは二人とも勝利。よって『レン,simonかんたんToJo』チームが2-1(不戦敗)で勝利

6・何度も不戦勝要求をした挙句有利な条件で戦いつつ負けたちくわ/ちくまさ(CCS)が自分の都合のいいように話を歪曲、ツイッター上で嘘を羅列(その点についてスクショを含めて説明していきます)。関係のないBreVを含めて、遅刻も「ちくわ/ちくまさ(CCS)ホロルゴ(AiS)の行為を非難」していないレン,simonを大きく取り上げて虚偽の内容をツイート

7・UMRのあぐのむ(@agunomomoclo)他シャドウバースリリース初期からプレイしていてフォロワー数もいるプレイヤーからRTされたことにより、実際の話を全く知らないシャドウバースをしている人たちにBreVについていわれのない悪評が広まる。

8・さらにちくわ/ちくまさ(CCS)は知り合いの有名チーム(WOF<MPランキング常連あぐに氏など所属>)に所属しているプレイヤー、その他知り合いに自分がいいように改変した嘘をリプライでやり取りする。

ちくわ/ちくまさ(CCS)の嘘を鵜呑みにした有名プレイヤーはその情報のみでRT後にちくわ/ちくまさ(CCS)擁護の見解を示しなおかつレン,simon批判する

9・その事態を収束させようとこの事柄の当事者であるレン,simonさんがちくわ/ちくまさ(CCS)の暴走を止めるべく、レン,simonさんちくわ/ちくまさ(CCS)へリプライ。その内容はADI杯のDMを見た第三者の私から見れば下手からですぎたやりとりであり、和解といったもののちくわ/ちくまさ(CCS)の「BreVの不評と、レンさんについてや実際に起きた流れとはかけ離れた悪意に満ちたツイート」のいくつかは一切消されることはなく、次の日もRTされ続けた。

当人同士で決着がついたというツイートはこのブログにある証拠を交えて見れば誰が見ても、ましてやリーダーの私から見て、こんな不平等で不利な和解はおかしいだろう。と思っていました。レン,simonだけの問題でなくちくわ/ちくまさ(CCS)のツイートをみればチームを叩く内容もありますから、私「Victor」という全く関係のないはずの人間までちくわ(CCS)が自ら敵に回したのは言うまでもないです。

この時点でこの件について一切の言及を私はチームDM以外では行っていません。12月18日昼 

10・風化していく。そんなメンバーの意見を信じていましたが、メンバーの士気は低下。そしてまた初期メンバーが上記9までのことをきっかけとしてチームを離脱。

(12月21日現在、めーや(@meiya_key)が俺たちを叩いてる側のチームが解散したwとAiSのめーや(@meiya_key)とホロルゴ(@10Nm7)とその囲い「自らの正当性を間接的に説こうと」騒ぎ立てていますがPROかられんずlenzが除名された件のPROの名の落ち方とかみればこの1人抜けた時点でこの今から話す件知らないでちくわ/ちくまさ(CCS)のツイート見ただけの人からすれば、「チームメイトの不祥事でメンバー抜けたww」って既にBreVは笑い者になっていたはずですよね。)

この時点でもこの事態について一切の言及を私はチームDM以外では行っていません。(12月18日午後3時前後。)

11・実際に影響が出たので、私は「風化する」なんていうのは軽い考えと認識を改めました。これからどこで活動するにも「ちくわ/ちくまさ(CCS)に叩かれたBreV」「ゴネのレン/BreV」ということで写真が残っていることからも言い続けられるのはよくよく考えてみれば「一度ツイッターと同じハンドルネームでシャドウバースのランクマッチにて切断すれば切断厨として名前が知れ渡る」シャドバ界隈では明確で、黙っていても影響が出て黙る意味がなくなってしまったので、9まででわかる内容をツイッターで書き込んだちくわ/ちくまさ(CCS)に私からリプライ。その内容は「ツイートを削除しないならば、こういった文章を作成してちくわ/ちくまさ(CCS)自体の矛盾点について述べるといった内容を送る。」

12・現在に至るまでその一切の「ちくわ/ちくまさ(CCS)自身の嘘を羅列したことの非」を認めず、(ちくわ/ちくまさ(CCS)が)自分は正しいと言うのを私がしたツイートをリツイートしてから空中リプライという形で行う。(またいくつか理論がそもそも崩壊しているリプライをしてくる。)

 

f:id:victorgame:20161219222538p:plain

ちくわ(CCS)の私に対するリプライ:大会のブッキングはそもそも、チームとして避けるべきであることは常識的に考えればわかりますよね?その点を留保したまま突っかかられるのは解せません」(以下同ツイートスクショ)

13・12月19日朝、私自身で実際に起きていることを整理する上で、1のADI杯の出場メンバーにUnr杯とダブルブッキングをしているホロルゴを確認。

そしてまた後述しますが、事実だけ述べさせてもらいますと、レンはADI杯で遅刻やゴネをしておらず、Unr杯でも出番がなく(BreVは先鋒から3人で相手の7人を倒したため。)ダブルブッキングによる迷惑を誰にもかけていないにも関わらず、

これだけ言うちくわのチームメンバーのホロルゴはダブルブッキングをして実際にUnr杯に遅刻しています。

ちくわの理論はそもそも矛盾しています。ちくわ(CCS)が私に述べて来た上記事柄を自分らも行なっていたにもかかわらず一向に訂正しない。謝罪もしない。そもそもツイートの削除もしない。(自分が間違っている事実を認められない。)その行為は、私からすれば到底受け入れられなかったのでこの時点で記事にすることを私は決意しました。

そして私はこの時点で、「実際のDMのやりとりが挙げられていないからこれほどちくわ(CCS)は嘘を並べ、周囲を巻き込み、調子に乗っているのだな」と確信しました。

この件全てをこの文を見てくださる皆さんにわかりやすく精査するには初めからあった事実と、後からわかっていったことの情報量の多さからとても難しいところがあります。ですからそれがわかりやすくなるように問題、事の発端となったスクリーンショットを以下に投稿いたします。(27枚)

f:id:victorgame:20161219220830p:plain

f:id:victorgame:20161219220838p:plainf:id:victorgame:20161219220834p:plain

f:id:victorgame:20161219220842p:plain

f:id:victorgame:20161219220845p:plain

f:id:victorgame:20161219220849p:plainf:id:victorgame:20161219220853p:plain

f:id:victorgame:20161219220856p:plain

f:id:victorgame:20161219220859p:plain

f:id:victorgame:20161219220902p:plain

f:id:victorgame:20161219220906p:plain

f:id:victorgame:20161219220908p:plain

f:id:victorgame:20161219220911p:plain

f:id:victorgame:20161219220914p:plain

f:id:victorgame:20161219220917p:plain

f:id:victorgame:20161219220926p:plain

f:id:victorgame:20161219220929p:plain

f:id:victorgame:20161219220932p:plain

f:id:victorgame:20161219220935p:plain

f:id:victorgame:20161219220938p:plain

f:id:victorgame:20161219220942p:plain

f:id:victorgame:20161219220944p:plain

f:id:victorgame:20161219220947p:plain

f:id:victorgame:20161219220949p:plain

f:id:victorgame:20161219220952p:plain

f:id:victorgame:20161219220954p:plain

f:id:victorgame:20161219220958p:plain

これが先ほども述べた下記

2・ADI杯にてレン、SimonのチームメイトであるToJoが遅れる。

3・ちくわ(CCS)ホロルゴ(AiS) が同カードでの不戦勝を運営に対ししつこく主張する。

(大会の規定では10分を超えたら不戦勝であり、ToJoが遅れたのは5分間で(開始の合図から換算しても10分以内)、しかも運営からの開始宣言直後遅れると本人のアカウントから送信がある。)

4・かんたんさんがちくわ(CCS)ホロルゴ(AiS)の「運営に対する執拗な不戦勝要求」(文面からも見て取れるが、不戦勝になるように仕向けている。)によりスタートになるはずだった時刻よりも37分の遅れをとり、さらにまた有利な条件を突きつけてくる(対戦相手の中の使用リーダーでホロルゴ(AiS)らが不利なリーダーをBAN)ことに腹を立て、「こちらが不戦勝でもよろしいですか。」と言う。

5・結局レン,simonToJoはそもそもヴァンパイアを使っていたことを証明し、ToJoさんは不戦敗からのスタート(つまりかんたんさんもレン,simonも勝たなければ勝ちぬけない)でかんたんさん、レン,simonは二人とも勝利。よって『レン,simonかんたんToJo』チームが2-1(不戦敗)で勝利。

までに至る全てのスクリーンショットです。

私はこの一連を関係ない第三者として見て、運営の稚拙さもさることながら・かんたんさんが怒った理由として自分は対戦がいつでもできるように準備ができているのにも関わらず、しつこく不戦勝を運営に要求しているのに腹を立てるのは、流れを見ていても容易に想像がつきます。(なにせ追加で32分経っているので仕方がないと思いました。ToJoさんが遅れた10分より、ごねでかかった32分の方が全体の運営からしても迷惑なのは、いうまでもありませんよね。)

私はこの流れをみて、初めに述べた3,4,5のように思いましたし、ちくわ(CCS)だけでなく AiSのホロルゴという人がここまで主導して運営に要求していたのか....。と思いました

またToJoが遅刻して来たのは対戦するためのツイッターの部屋が立てられてからから8分間、それぞれが行うルームマッチの部屋が立てられてから5分。運営にゴネてかかった時間が32分。遅刻してきたのはToJoさんであってレンさんではない。大会進行の妨げというのであれば運営へのゴネの方が大会進行の妨げである。

上記の赤文字の太字でまとめた点については最後まで覚えていてください。

また、この27枚のスクショにおいて第三者から見てわかるのは、これは運営にまで判断をあおいだ結果、遅刻はルールにある10分以内であったのにもかかわらず遅刻したToJoは不戦敗となり、それを受け入れた上でのレン,simonのチームの勝利。そして終わり方からも特に問題があるようには見えないということです。

私はこれを唯一チームメイトの中で見せてもらっていたこともあり、レン,simonさんが謝るような相手ではないということ。そしてちくわ(CCS)が和解と言いつつツイートを消さないしたたかさに呆れていました。

この一連のスクショを見てからみなさんに見ていただければ、以下に載せるちくわ(CCS)のツイートが嘘だということは容易にわかると思います。

f:id:victorgame:20161219225804p:plainf:id:victorgame:20161219225919p:plain

 

こんなツイートを連投したのです。これでもう「私の怒りの理由」とこのちくわ(CCS)が怒りに任せて嘘をならべて、下記

6・何度も不戦勝要求をした挙句有利な条件で戦いつつ負けたちくわ(CCS)が自分の都合のいいように話を歪曲(その点についてスクショを含めて説明していきます)。BreVを含めて、遅刻も「ちくわ(CCS)ホロルゴ(AiS)の行為を非難」していないレン,simonを大きく取り上げて虚偽の内容をツイート

7・あぐのむ他初期からプレイしていてフォロワー数もいるプレイヤーからRTされたことにより、実際の話を全く知らないシャドウバースをしている人たちにBreVとBoEについていわれのない悪評が広まる。

をしたというのが皆様にはわかったと思います。

 

・8・9 についてはあの事実があり、あれ以上書きようがなくこの実際のことを装飾している(大きくしている)要因にすぎないので飛ばします。2016年12月17日、18日、19日のあぐのむほかちくわ(CCS)とやりとりしているアカウントのツイートを見れば出てくると思います。

 

次に述べたいのは・12・13の点についてです。

事態を把握するため自分が今持てる情報を整理した結果、

・このちくわ(CCS)のチームメイトのなかにUnr杯にて実際に対戦していたAiSのホロルゴがいた

・さらにAiSのホロルゴはBreVとの対戦に15分遅刻して来たということです。
BreVvsAiSが一回戦となっていて、まず結果からすると7-2で実際にこちらのレンさんは出番がなくまた遅刻しているのは別の方であったわけでちくわ(CCS)のフォロワーに対する主張はまちがっているだけでなく、自分が私にさもありなんと突きつけて来た都合のいい彼の中の常識をぶつけて来て、それを自分のチームメイトがそもそもで破っているということです。この事実は、私は怒りを覚えずにはいられませんでした。

その証拠が以下のスクリーンショットです。

f:id:victorgame:20161219220952p:plain

AiSのホロルゴが対戦を終えたのがわかるのが21:56。

f:id:victorgame:20161219234605j:plain

私はチームの対戦の記録をつけるために録画をしていました。

その動画の再生時間とその時の時刻がわかるのがこのスクショです。

ここから計算していくと以下のAiSのホロルゴが入ってこない時間帯は

21:59:22~22:13:27となっています。

f:id:victorgame:20161219235945j:plain

f:id:victorgame:20161219235955j:plain

f:id:victorgame:20161220000019j:plain

f:id:victorgame:20161220000031j:plain

5~8分の遅刻に際してあれほどの文句を言っていた人間がそれを大きく上回る遅刻をしておきながらBreVは彼とAiSに対して不問とし、他方でいわれのない嘘までつかれて恣意的にチームを傷つけられている。

これは後から証拠が残っていたこともあり確認した後に憤りを感じずにはいられませんでした。

私はその時にレン,simonちくわ(CCS)間での争いを認識していませんでしたし、私が1番手で数々のリーダーに対して真面目に対策を練ったドラゴンのデッキを使ってエルフ、ビショップ、そしてドラゴンミラーを制して、2番手のロイヤルにネクロ、ウィッチを狩られて、AiS6番手のホロルゴの順番が来てここから15分待たされているんです。

f:id:victorgame:20161220010845p:plain

*上記はUnr杯も10分遅延は不戦敗のルールがあるというソースのスクショです。

*めーやとのやり取りのスクショは別にアップさせていただきました。ご確認ください

→→→→→→ victorgame’s blog http://victorgame.hatenablog.com/entry/2017/06/01/173000

またそもそもPCでやらずともスマホでできるゲームで、すぐ前の大会であるADI杯では普通にシャドウバースやってましたよね?ここからわかることは遅刻理由は多分嘘だろうし、同情を得るためにこういった嘘をいくらでも可能な口裏合わせまでしてつくのは卑怯だと思いました。

Unr杯でも10分遅れは不戦敗というルールがある中で自分のチーム都合を押し通していることがおかしいと思っていないのかということです。遅刻したのがあの遅刻にうるさいAiSのホロルゴなんですから尚更です。正直この無責任な対応には驚きました。取り巻きにシャドウバースで有名になった(腹抱えて笑うレベルの有名さですけど)知り合いがいると、私とのDMでのやりとりを晒した後のツイートを見てこんなに恥知らずになれるのかと驚きもしました。

私はそもそもこの話を引き合いに出すことを躊躇していたのがDM初めのやりとりでわかると思うのですが、このAiSのめーやの対応(チームメイト(ホロルゴ)は関係ない←俺『ハァ?(怒)』)に対して怒りを覚え、ここに克明に記すことにいたしました。また先手を打ちDM晒しをAiSチームリーダーめーや(@meiya_key)が行ったからというのも理由として大きいです。

いやーでもAiSってチーム粗相が凄いですねー。

同じ日にAiSの他のメンバーも燃えていました。

f:id:victorgame:20161220005249p:plain

 

すごいなー。こんなこと私には真似できません。

執拗にゴネる人間と切断厨がいるチームであり、リーダーであるめーやは周囲と一緒になって私VICTORの粗探しをして、炎上させようと必死になるも、同日に他の件でも炎上

それが実力など関係無く、攻略サイトに取り上げられ、なおかつ年末にはぜろろという人が主催する大会にコネで参加する。さすがに抱腹絶倒です。俺のドラゴンにエルフ、ビショップ、ドラゴンを潰されるような実力のチームですからね

有力なシャドバプレイヤー()がこれも「切断とか言ってる奴がおかしい」みたいにいって擁護していました。

シャドウバースはこんなカスみたいなプレイヤーが上位勢を気取り、一部のユーザーに囲われている? (囲ってる人は一度冷静になって考えを改めて欲しい。)

 

軽く本件で思ったことをまとめます。

チームができたのは11月18日でチームに入って来て2日のやつが他のところで勝手に起こして来たことで、チーム関係ないしその内容が嘘で悪評が立ってワロ

実際の事実とは違うことを流布して私を巻き込み当事者間では解決、いやそれ解決って言いません。私が大切にしていた初期メンツ「黙ってちくわ(CCS)の嘘垂れ流し見て我慢してたのに」一人消えました。

そしてなぜそんなにいうのか、というのは当事者間で解決と言いながら一切のツイートが12月18日時点で消されていなかったためです。先ほども申し上げましたが不利な条件でなぜ和解と言えるのか。なぜ当事者間でOKという内容がそれ以降もチームの印象が残るままでレン,simonは「チームが不快に思わないのか」を考えられないのか。

(まあ後でわかるんですけど盗みチート借金する最低な人間なので仕方ないかと思いました。これも記事に書きます。)

遅刻も「ちくわ(CCS)ホロルゴ(AiS)の行為を非難」していないレン,simonを大きく取り上げて虚偽の内容をツイートおかしいものはおかしい。クズはクズとしっかり事実を認める。自分が間違っていたら謝罪する。間違った上で相手を責めていたら陳謝する。

こんなことが誰もできていない。明らかな非があるのに謝らない。

記事が上がって1日経ってまだ誰も自分の間違いを私に謝罪していない。(それにサイレントツイ消し。)

*みんなフォロワーが増えてくのは大好きなのに、悪事がバレてそのフォロワー達に燃やされるのは怖いんだね。都合いいよねほんと。

知り合いの意見に同調することを優先して事実の確認も取れないまま思ったことをツイートする。

こんなの普通に考えてバカのすることでしょう。その全てのツイートが私の怒りを生み、心を逆撫でられたような気でした。

・しっかりとガイドラインを作り、

・チームのメンバーを集め

・皆で役割を分担する

そうやってコツコツやって来たことがあの嘘ですべて台無しにされたんです。

 

15分の遅刻をしているにも関わらず、10分の遅刻に文句を言う人間

AiSホロルゴ(@10Nm7)

本当にリアルで生活できてんの?というレベルのちょっと常識では考えられないような人や、切断厨であり時間全てランクマにつぎ込むような人間のいるただ無能が集まっただけで、すぐにタイアップもされるようなことがあったり、ゲームですらコネだったりはあるものなんですね。

次は他にも思っていることなどを徒然と書こうと思います。

今回の記事では私が客観的に全ての事象を見た上でSimon,レン(@ren13736)のADI杯での行動には非はないと認識していて、今回問題とする相手と同一の記事にあげるのはあまりにも無理があり、そのことについては書けませんでしたが「私が真実をブログで語るまでの過程」で勝手に他方のチームに謝罪をしてチームの面目を潰すのを主導しただけでなく、私のツイートにわざとリプライを送り私のプライドを踏みにじり、そもそも11月18日に結成されたチームに12月15日から入って2日で「レン」が全ての面倒な一連の話を起こして来て、和解と言いながらその事案の始末もうまくつけられずメンバーは抜けてと、自分が諸悪の根源のくせして聖人扱いされるような発言をして偽り、支持を得たことは到底許せることではありません。

私に味方をしてくれる方々は多数いるようで、もう既にツイッターをご覧になった方はご存知かと思いますが、Simon,レン改め、恋々(@ren13736)は_今回だけでなくこれまでリアルのカードゲームでチート、トラブルなどを繰り返して来た最低なプレイヤーです。

また、題名に書いたものの今回書くことができなかった、界隈の人間たちによる中傷攻撃、めーやとその周囲がが番外戦術で中傷、個人特定をしようとして来たこと、その他をして来たことに関しても書こうと思います。

実際の今回の被害と迷惑、そしてこれまでの悪行を交えて全て書いていくブログを作成中ですのでお待ちください。

長い時間お付き合いいただきありがとうございました。(多分読み切るのに30分はかかる。)

  

共感、応援、中傷、殺人予告などありましたらこちらへ!→@victorgamejpn